1. HOME
  2. 患者さんへ

患者さんへ

お知らせ

2022/04/30
昭和大学病院の分娩制限・分娩予約について
昭和大学病院の分娩制限・分娩予約について このたび、昭和大学病院の改修工事に伴い、分娩予定日が2022年7月以降の妊婦さんについて、分娩制限を行います。 当院での分娩をご希望の妊婦さんは、産科外来に8:30-11:00に来院していただき、そこで分娩予約をさせていただきます。すでに他院で妊娠確定、妊婦健診をされている場合は、紹介状をご持参ください。なお、制限数を超えた場合は、お断りさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。 ※お電話での分娩予約は受け付けておりません。

昭和大学病院 産婦人科について

診療科長:関沢 明彦

当科では、妊娠・分娩、婦人科良性・悪性腫瘍、不妊症、月経のトラブル、更年期障害、性器脱や尿失禁など、各年代の女性のあらゆる場面における健康をサポートする診療体制を整えています。また、近年ますます高度化、細分化する産掃人科医療に対応すべく各領域で質の高い医療を提供しています。さらに、大学病院の特徴は、さまざまな分野の専門家がいることで、産婦人科の各領域のみではなく、病院内の他診療科とも連携して、チームとして質の高い医療の提供に努めています。治療方針の決定は担当医が患者さんに十分な情報提供を行い、よく相談して、患者さんにとって最善の医療が提供できるように努めています。また、より低侵襲で患者さんにとって負担の少ない検査や治療が行えるように取り組んでいます。さらに、大学病院としてより正確な診断法やより低侵襲で効果の高い治療法の開発を目指した研究にも取り組んでいます。

診療体制

産婦人科は女性の一生における各種疾患をトータルでサポートする診療科です。
そのためには、それぞれのライフステージで遭遇する各種疾患についての専門家を配置し、高度な医療が実践できる体制をとっています。
当科にはおおよそ40名の産婦人科専門医が在籍し、周産期グループ・婦人科腫瘍グループ・生殖医療グループ・女性ヘルスケアグループにわかれて診療を行っています。

診療方針

当科では、患者さんに正確な情報を分かりやすく提供し、診療内容をよく理解していただいたうえで治療法を選択できるように取り組んでいます。
また、その検査や治療が患者さんにとって負担が最小限になるように、さまざまな工夫を行っています。

昭和大学病院産婦人科各部門の紹介
当院を受診される患者さんへ

産科
妊娠・分娩

婦人科
悪性腫瘍・良性腫瘍

生殖医療
不妊治療・がん生殖医療

女性医学
思春期~老年期
スポーツ・ジェンダー

分娩について

当院で分娩をご検討の方はこちらをご覧ください。

よくある質問

よくある質問

よくある質問はこちらから

〒142-8666
東京都品川区旗の台1-5-8

代表番号TEL:03-3784-8000

外来予約番号TEL:03-3784-8522

昭和大学病院は旗の台駅東口より徒歩約5分となります。
外来患者さんは、中央棟1階正面入り口からお越しください。